班農接受CNBC採訪談到美國與中共關係“現在是與中共爭鋒相對,追究他們賠償責任的時候了,應剝奪中共政府的國家豁免權(英文+日文)

日文標題 「今こそ中国共産党と戦う。中国共産党に賠償責任。中国の国家免責特権を剥奪」バノン氏が米中関係を語る

翻譯:Sally 校對: 风花雪月 視頻: Lain

彭佩奧國務卿的演講意味著美國對中共國的戰略方針已經改變。前白宮首席戰略顧問班農通過CNBC採訪表示中共必須對賠償負責,取消中共政府的國家豁免權,實現與港幣脫鉤,與中共國的經濟脫鉤勢在必行。另外,班農還提到新冠病毒的實質是中共病毒,中共隱瞞疫情謊話連篇導致中國百姓與美國民眾大量無辜死亡,這一切必須由中共負責。

ポンペオ国務長官のスピーチをきっかけで、対中国の国家方針の転換は明確になった。元アメリカ合衆国首席戦略官であるバノン氏はCNBCでインタビューを受け、中国共産党に賠償責任や、国家免責特権を剥奪する等を発言し、香港ドル分離、中国との経済分断という方針はより一層高まっている。また、新型コロナ・ウイルスはCOVID-19ではなくCCPウイルスと言及された。中共の隠蔽によりアメリカ市民及び中国市民が多数死に至っており、どうであれ責任の所在が中国共産党になると言われた。

3+
0 則留言
Inline Feedbacks
View all comments

熱門文章

GM62

8月 07日, 2020